Wood Repair

ウッドリペア

ウッドリペアはアメリカで100年以上前のアンティーク柱時計・家具・絵画の額縁等を修復するために生まれた技術です。

​傷を直接修復するので、取り換え、張替えよりコストが抑えられ、時間もそれほどかかりません。

近年ではフローリング・柱・階段等の建築木部から、アンティーク家具まで幅広く、限りなくオリジナルに近い状態に再生・修復する技術として知られるようになりました。

Sales Point

当社の特徴

当社の技術は建築木部・家具から、プリント合板・白木素材・陶磁器(注)の修復が可能です。

​また、調色技術が豊富なため、メイプル・マホガニー・ウォルナット等、多彩なカラー素材に対応します。

(注):陶磁器は小さい傷程度まで。大きなひび割れ・欠けは対象外です。

Sash Repair

​サッシリペア

他社のほとんどは木部のみの修復しかできないケースが多いのに比べ、当社はアルミサッシ・樹脂サッシの修復も可能です。

当社が一括補修する事により、建材木部の修復後にサッシを傷つけてしまい、また木部の修復業者を呼ばなければならないという二度手間がありません。

Business Policy

​当社の方針

当社はリペア・リフォーム複合フランチャイズ会社:トータルリペア日本本部と地域本部契約を締結し「捨てない、壊さない、取り換えない」のコンセプトをもとに、資源の無駄遣いの抑制に取り組むと共に、地域密着ビジネスとして気軽に相談できるサービスを提供します。